2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  +あなたもどうせ逝く時は一緒さ+    2007.07.25
れっじー<溜まり場メンツの6人PTで深夜のタナトス7Fにレッツ特攻ー!≡c( っ・ω・)っ
6人PTでタナナナヾ(・ω・)ノ
メンバーはLv75-85(だったかな?)で、LK氏+チェイサ氏(弓盗作ボウリングバッシュ)+チェイサ氏(短剣)+ジプシ嬢+教授氏+殴り支援ハイプリ(俺)・・・という、ちょっぴり背伸びな狩場選択はいつものことw

俺自身は数回目くらいのタナトス7F↑・・・ですが、過去ちゃんと狩りになった(最低30分は全滅せずに狩り出来れば、『狩りになった』と判断してますです)のは、先日の臨時を含めて2回だけとかそんな状況(・ω・;;)
当然ながら、タナナナで支援ひとりだけという状況も初めてですね・・・怖っΣ(・Д・)!
はてはて、どうなることやら・・・?
・・・と言う不安を他所に、結構しっかり狩りになりましたね!(((o・∀・)o)) やれば出来るもんだ!
まぁ、7Fに突入直後イキナリ全滅の危機に陥ったりしましたがw

6人PTともなると、普段なら基本支援&アスムの維持だけで俺のSPはカツカツになっちゃうのですが、今回は歩くレモン教授さまがいらっしゃったので、SPの心配はほとんどありませんでしたね(´¬`*) ビバ!教授さま!!

ただ、俺だけじゃなく他のメンバもソウルチャンジの必要があり、PT内にブラギ係のクラウンさんがいた訳じゃないので、ディレイの都合上高速ソウルチェンジは不可ってことで、万が一のSP不足に備えてアクセはイヤリング、レモン&イグ実も一応持って行きました。

んまぁ、結果的には小部屋での固定狩りだったので、なるべく動かないようにしてたらSPRでの回復もあり、SPには余裕あったかな(・∀・)
事前に代表取締役&スポンサー(!?)のジプシ嬢から、『回復をヒールだけに頼らないように!』ってお達しがあったので、各自回復剤満載だったのも俺のSPが楽だった要因かも。

で、今回はみんな回復積んでると判っていたので・・・
そりゃあもう安心して盛大に白Pを叩かせました!(・∀・)
まぁプリをやったことのある人なら判ると思いますが、基本的にヒールって1秒に1回1人にしか出来ないんですよね。
全員が危ない場面では、これがホントにもどかしいもんなんです、ぶっちゃけヒール優先度の低い人から見捨てます(爆)
そんな訳で、今回床とお友達になった回数は圧倒的にチェイサのお二人が多かったですかなorz
見捨ててすまんかった。+゚・(ノД`)。+.゚

ただでさえココって要FLEE高っ!敵のATK高っ!・・・ってコトで、チェイサさん(と言うかAGI前衛全般ですかね)にとってはかなりツライ狩場ですよねん。
その上、鎧が闇じゃなかったのに苦戦してたような気がします・・・闇GXがすんごい痛そうだったーよ(・ω・;;)

慰める者の聖GXを警戒して闇鎧は着ず、執行の闇GXをバックステップで避ける戦法だったようですが、7Fは闇GX&呪い攻撃をする執行する者の方が湧き数が多いし、忘れられがちですが保護する者のダークサンダーやAミミック&デスワードの呪い・吸血攻撃を考えると、逆に闇鎧を着て慰めの聖GXをバクステで避ける方が事故は少ないかなー(・ω・)?っと。

それに慰めはHPが一番低いので、今回のメンバで言えば俺がレックスエーテルナ⇒ジプシ嬢がアローバルカンでほぼ確殺に近いカンジです。聖GXされることはほとんどナシ(・∀・)
・・・と言う訳で、次の機会には闇鎧を是非是非っ!!
小部屋で固定狩りでっす(´ω`*)まったり
俺はと言えば、釣りに出てるLK氏が戻ってくるタイミングでベースの小部屋にサンクをしてみたり。
詠唱が遅いので事前にサンクしとかないと間に合わないんですよーう(ノω`)
サンクの位置をもうちょっと巧く合わせたいところorz

あとは、執行&監視には共闘でホーリーライト一発。
他、慰めと保護には素殴りか被弾しか共闘手段がないので自重。怖いですから!w
今回アクセをイヤリングにしたのでインベクリップを持ってなかったのですが、インベがあれば便利かなーとセツジツに思った次第です(・ω・)
それかファイアーボールorボルト系スクロールとかでもいいかもですね。
取り敢えず、タナナナでまともに狩るの3回目にして、ようやく共闘を考える心の余裕が出来てきたかなってカンジですw

ついでに、今回武器はQVロッドでHPの底上げをしてみたのですが、この程度の底上げではどうせ死ぬ時は一瞬ですし(苦笑)、基本タゲられたらセイフティウォールなのであんまり恩恵は感じられず(´ω`)
逆にAミミックとかのタゲを剥がしたりする時のHIT不足が気になったので、次はQSp(オットーc4枚挿し)ロッドにしてみようかな、と。

LK氏が基本1~2体ずつ慎重に釣ってくれたので狩りペースはまったり気味でしたが、そのくらいが火力的にも丁度良かったですね(´ω`*)

問題は監視する者が混じってる時(゜Д゜)

LK氏も監視がいる時は部屋の入り口ではなく、入り口手前の西の壁際に寄って停止したりと、かなり工夫してくれてましたが、ユピテルサンダー&インティミ封じが巧くいかないw
ユピテルで吹っ飛んだりインティミで消えたりして、後衛陣にタゲが流れ乱戦になるコト多々。
拉致と言えばこのLK氏の専売特許なので、今更驚きませんがw LK氏も生きて戻ってくるのが巧くなってて感動した!(ぁ
監視は地味に倒すのに一番時間がかかるので、それがインティミの多い原因かもしれませんね。
んまぁ、拉致されたメンバを救出に行く冒険(?)もココの狩場の醍醐味だと思ってますw

で、過去苦戦(というか、身内狩りの時はほぼコヤツが原因で全滅)していた相手、タナトスの絶望様!
いつもいつも倒せなかったから『様』付けて呼んじゃうよ(゜Д゜)!!
タナトスの悲しみさんにもこんばんは!
コヤツにも3回遭遇(((゜Д゜;;)))
SS見ると判る通り、とにかく要HITが高くてMISS・MISS・MISS・・・攻撃が当たらず倒すのに時間が掛かり過ぎるのが・・・(ノД`)
犠牲者を出しながらも3回とも撃退に成功しましたが、もし心の準備と態勢が整ってない時に遭遇してたら、おそらくやっぱり全滅フラグですね。
でもまぁ、ようやく倒せるようになってきたのでヨシ!w

最後はLK氏がインティミ死亡⇒救出に向かうもののあと一歩のところで全滅となりましたが、かなり長時間狩れたので満足('∀'*)

今までは怖い&焦りばかりだったタナトス上層階での狩りですが、ようやく面白く感じられるようになってきましたよーう(・∀・)♪


さて。話は変わってLK氏とペア@騎士団2F。
同LK氏とは2回目の騎士団2Fペアですが、今回は前回と明らかに違うところが!
ジョカ様も楽々!騎士団ペア(・∀・)
LK氏のコンセントレイションがLv4になったってことで、前回HIT不足で苦戦しまくったジョカ様を今回は楽々倒せちゃいます!!
攻撃がちゃんと当たるって、本当ストレスが激減ですね('∀'*)

さらにミステルテイン・・・
ミステルテインにも遭遇(・ω・)
前回はあまりに攻撃が当たらなかったので、俺の必死ホーリーライトで削った相手ですが、今回はがっつりLK氏にお任せ!さくっとポキっと。

新ダンジョン実装で人気が落ちてきてる騎士団ですが、俺は騎士系ペアでの騎士団ってやっぱ好きですねん(´∀`*)

今回はちらほら他のPTも見かけて、そのせいか名物の深淵との対戦は少なかったような気はするんですが・・・
さらに血騎士Σ(・ω・ノ)ノ
ちゃっかりしっかり血騎士には遭遇Σ(・ω・ノ)ノ
なんか会えると得した気分になれるのは俺だけですかd(・ω・≡・ω・)b!?
ブリガン以外のドロップを見たことないけどねorz

そんなこんなでレベルアーップ!!
Lv Up(σ・∀・)σ81歳
これにて81歳になりました('∀'*)


我輩は常に倉庫に眠っている…(役立たずって言うな!)† 黙示録の嘆き †
スカートの中をしっかり覗くくせにフェミニストなLK氏はアリスを倒せないらしい。
名刺出せゴラァヾ(*`ω´*)ノ
しかし、主人は婦女子だろうと容赦なく殴る殴る・・・支援用の杖であろうと殴る!
『アリスはネカマだっ!』というのが主人の言。
そんな発言をしたらアリスからお怒りのスタン攻撃、格好悪くピヨピヨしまくっていたのは主人の名誉のために秘密である。

よろしければ下のランキングバナーにもスタン攻撃・・・いやいや、清き1票を是非。
FC2ブログランキングへGO!
Secret

TrackBackURL
→http://rebelluk.blog79.fc2.com/tb.php/104-634505ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。