2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  +願いのために地の底を往く+    2007.01.16
『早急に、どーしても若cが欲しいヾ(`Д´)ノシ』とおしゃったのはハンタ嬢。
なんでも新しい特化武器のために必要なんだとか。
しかーし!デフレで所持金が減る一方の今日この頃、そんな高価(俺とハンタ嬢にとっては)なカード、買うなんて言語道断の予感(`ω´)=3
貸すにしても、俺の所持金は全キャラ合わせて2Mzあるかどうかですからね・・・orz
つまり、手に入れるには自力でドロップを狙うしか!
・・・ってことで、2人揃って『ある意味魔境』なミョルニール廃坑3Fへ。
ィェァ!(違
公平PTを組みつつ、お互いテレポ狩り。
ここの最大の敵は、スケワカではなくミストでもクランプでもなく・・・そう、大量に飛び回る自動人形さん=BOT達です(`ω´)=3
時間帯にも選りますが、多いのはハンター・シーフ、次いでローグ・アサシンのBOT。
勿論横殴り全開、ドロップ品横領当たり前な仕様。中には何故かすごい勢いでMob溜め込みまでするヤツも。
そんなのがウヨウヨ飛び回ってるので、まさに 魔 境 と化しているのです(`ω´)=3

さて。
ここで『うざい!狩りにならない』とか、『癌、ちゃんと仕事汁!』とか言いたくなるのは当然ですよね。
でも愚痴や文句だけじゃ何の生産性も無く、損してるだけの現状に変わり無いわけで。
ならば『BOTがいて狩りにならない』ではなく、『BOTがいる中での狩り方を考えてみるぜ!』と。
(こんなこと考えなくて済めば、それが一番良いんですけどねーorz)
BOTさえも単調な狩場のスパイスと捉えて・・・と言うのはちょっと不謹慎かもしれませんが、まぁそういう気分ですよ(ニヤリ

・・・と言うわけで、まずはドロップ権争い(`ω´)=3
せっかくカードとかプチレアが足元に落ちても、ドロップ権を取ってなかったらBOTにおいしく持って行かれてしまいます!それはなんとも悔しいじゃないかっ!
一撃必殺ターンアンデッドヾ(`Д´)ノシ ・・・でもLv1なんだorz
んで、不死のスケワカ君を一撃必殺と言えばコレ。
さくっとこのTU(ターンアンデッド)がスッキリ決まれば文句ナシ(・∀・)!
・・・なのですが、問題はTUには成功率ってもんがあってですね・・・その成功率には複雑な計算式があって、まぁ早い話俺のTU(Lv1)はぶっちゃけ成功率低過ぎってことなんです。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ついでにTUには詠唱と長いディレイあり。
DEXあれば詠唱短縮されるんですが、生憎DEX低い俺の詠唱では詠唱中に横からハンタBOTのDS(ダブルストレイフィング)に獲物を掻っ攫われることしばしばorz
あとはTU失敗→ディレイ中に素殴りしてるとやっぱり横からDSとかね(`ω´)=3
ドロップ権を得るために使うには、ある意味ギャンブルですが、その攻防が面白かったり(ぉ

で、確実にドロップ権が取れる可能性が高いのがヒール砲。
ヒール砲・・・こればっかりしてるとSP尽きます(ノ∀`)
スケワカ君は足が遅いので、MB(マグナムブレイク)の範囲に巧く纏めるまでちょっと時間がかかります。
なので纏めてる最中にヒール砲を1発ずつ入れておき、纏まったら速攻MB!
このコンボが決まれば、横殴りされてもまずドロップ権を取られることは無いです。
ただ、とにかくスケワカ君の数が多いので、全部にヒール砲してたらたとえ高INTステの俺でさえ、SPがいくらあっても足りません(`ω´)=3
基本的に、ちょっと遠くにいるスケワカ君優先(`・ω・´)b

んでもって、続いては横殴り対策。
まずは対ハンターBOTに基本のコレ。
炭鉱でニューマは必須スキル・・・?d(゜ω゜≡゜ω゜)b
ビバ!ニューマヾ(・∀・)ノ
スケワカ君を纏めたら、まずはにゅまにゅま!いつ隣にハンタBOTが現れるかわからないのでニューマ必須!
矢をムダに消費しているBOTを横目に、安心してスケワカ君をイタダキマス(*´¬`*)

で、対ハンタBOTはニューマで横殴りを防げたとして、では前衛BOT(シーフ・ローグ・アサシン)は?
・・・ってコトで使っていたスキルがコレ!
ポタの使い道は移動だけじゃないんだぜっ(`ω´)=3
ワープポータル(・∀・)!(ポタ→キャンセル)
ただの移動用スキルですが、これがここのBOT達の横殴り対策に 大 活 躍 !
どうやらポタに対する感度が良好のようで、詠唱するだけで速攻飛び去ってくれます、やった!
実際にポタを開く必要はまったく無いので青石は消費されず、お財布にも優しい(・∀・)b

これは殆どの前衛BOTだけじゃなく、殆どのハンタBOTにも有効でした。
横殴り防止のほか、応用すればBOTが抱えているモンハウを頂いちゃったり、ドロップ権を取られた時にドロップ品を拾われる前に飛ばすことも可能。

ちなみに。
どうやらここのBOT達は『クランプに反応して即飛び』するようです。
クランプがいる一帯をBOT達はスルーするので、クランプ周辺がモンハウになってることもしばしば。
これを応用して、ハンタ嬢はクランプを倒さずに連れ歩いてました・・・まるで新手のペット(´ω`*)
クランプを引き連れてればBOTが寄って来ないらしいので、FLEEが高い、もしくは高VIT騎士系さんとかには結構オススメ。
(俺がこの方法を使うと、ヒットストップで動けないわ、毒にされて緑P消費するわ、で逆に死に掛けて大変でしたがww)

後、BOTとは関係ないですが、ここの狩場の注意点がひとつ。
それは、ミストがSP吸収(?)攻撃してきます。これがかなり厄介((((;゚Д゚)))ガクブル
ミスト大量に囲まれたまま応戦してると、知らない間にヒールしようとしたら『SPが足りません』とか、ええええっΣ(゜Д゜;≡;゜Д゜)!ってコトに。
1度BOTが溜め込んだと思われるやばいモンハウに捕まり、捌ききれないと思ってテレポしようとしたら『SPが足りません』・・・って、ちょっと待ってテレポって消費SP9なんですがっ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
慌ててレモンと白スリム連打しましたYO!
なーんてコトもあるので、中級狩場だし死ぬことなんてないよねーとか油断大敵(`ω´)=3

こんな精神衛生上よくない狩場にはBOT以外いないだろうなーと思いきや、狩りに来ている方は意外なほど多かったです。やっぱりカード狙いとか、鉱石狙いとかなんでしょうかね(・∀・)?
ハンタ嬢のようにクランプを味方につけてる方も見かけたので、みなさんそれぞれ、それなりに工夫してめげずに狩ってるんですね。


ところで。
結局、当初の目的スケワカcはどうなったかというと・・・。
2人掛かりで2日に渡り延べ8時間・・・ようやくキタコレ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
と、言うわけで入手成功っ!゜.+゜(・∀・)人(・∀・)゜+.゜

Lv98の2人が2日間に渡って延べ8時間くらいヒキコモってようやく1枚とかヾ(`д´#)ノシ

ぶっちゃけ、炭鉱にはもう行きたくありませんっ(爆


我輩は常に倉庫に眠っている…(役立たずって言うな!)† 黙示録の嘆き †
いやはや、Lv98で炭鉱などかなりの不味さであろうに、こんなことばっかりやってるから主人の発光は程遠い。
しかし、炭鉱は副産物がなかなかイイらしい。
ハンタ嬢が妖精の耳とs3ジュル×2を出した他、鉱石類各種が各々に数十個の分配だったとか。そりゃあ魔境にだってなるはずであろう。


さて、恒例のオーラロードカウントダウン。
【オーラまで@72.6% デスペナ数44】
・・・久しぶりにデスペナ数に変動がなかったのは良いが、経験値の増え方も遅々として微妙である(`ω´)=3

今回の記事を読んでミョルニール廃坑に行きたくなった方(いないこと前提だが)、よかったら下のランキングバナーをクリックして、BOTと戦った主人を労ってやってくれ給え。
FC2ブログランキングへGO!
Secret

TrackBackURL
→http://rebelluk.blog79.fc2.com/tb.php/39-251a8d72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。