2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  +経験値最終調整中だにゃーん+    2007.02.26
れっじー<発光式の日取りも決まり、これで心置きにゃく経験値調整するにゃん!

・・・の前にお知らせですにゃ。
発光式の日時が当初は3/3(SAT)22:00~だったのですが、1日早まって3/2(FRI)23:00~に変更ににゃったのにゃん。ご参加頂ける方はお間違えにゃくー(・ω・)ノ
式詳細は、このひとつ前の記事をご覧下さいにゃ!

ところで、猫バトンが戻ってくるとは不覚だったのにゃんorz
ってコトで、プリのれっじーオーラににゃる前の最後の記事は、恐怖の『猫バトン』リターンズでお送りするにゃん(ぉ
け・・・経験値調整中(嘘
だからコレも経験値調整の一環にゃのにゃ!(ぇー
ほ・・・ほら、あんまり早く経験値を調整しちゃうと発光式が終わるまでプリで狩りが出来にゃくにゃっちゃうにゃ!ギリギリまで普通に狩りをしていたいんだにゃ・・・って、んにゃ訳あるかーっ!!!だにゃ。・・・エレメスさん、相変わらずのサドっ子だにゃ(つω`)

この時のメンバは、AGI騎士氏・BS氏・鞭ダンサ嬢・ハンタ嬢と俺っていう5人PTだったにゃん。(ちにゃみに騎士氏とハンタ嬢は合同発行式のふたりにゃん)
モンハウにさり気にゃ~くエレメスさんが混じってて、気がついたら生き残りがハンタ嬢だけだったという有様にゃorz

この後も何故かエレメスさんとの遭遇率が激高で、何度も対戦したのにゃ(`・ω・´)
んでも、犠牲者を出したのは一番最初に遭遇したこの時だけで、@はハンタ嬢のアンクル足止めとBS氏のHF(ハンマーフォール)でのスタンが光って無事乗り切れてウマーだったのにゃ(・∀・)!
騎士氏のスタンバッシュと言い、BS氏のHFといい、対エレメスさんやモンハウではスタンがかにゃりイイ感じですにゃん!

我輩的には久しぶりの5人PTに支援1ってコトで、ちょっとSPの心配があったのですが、AGI騎士氏は言わずもがにゃ、鞭ダンサ嬢もいい感じのFLEEと火力、BS氏もHFで被弾も少にゃく、ハンタ嬢も高FLEE高火力、5人PTとは思えにゃい程レモンの消費が格段に少にゃいPTで楽々だったにゃん♪

取り敢えず、1南無した分+αを稼げたのでヨシ!楽しかったにゃん☆


そして、実は前後してアビスレイク2Fにも行ってたのにゃん(・ω・)ノ
メンバはオーラ槍VITうさぎ騎士きゅん・AGI騎士氏・ハンタ嬢に俺というカルテットにゃ。
オーラ騎士きゅん以外が、オーラ式を控えたメンバだったのにゃ・・・うっかり殺せにゃいにゃ~(((゜д゜;;))) にゃーんて思ってたら、AGI騎士氏を殺しちゃったけどにゃ(ぁ
お前らもっと安全にゃ狩場に行けよ!って声が聞こえてきそうですにゃー・・・でも、このギリギリ感がやめられにゃい止まらにゃいんだにゃっ!!!
ギリギリいっぱいのアビス2F(・ω・;;)
いつもは大人数PTで来てたので、2Fにカルテットで来たのは初めてなのにゃ。
ちょっとキッツイかにゃ~とも思ったけど、でもだからこそ、このギリギリ感がにゃんともたまらにゃいのにゃ・・・(*´д`*)ハァハァ

厄介にゃのは、風オシドス君のホールドウェブ(緊縛プレイ(ぉ)とTS(サンダーストーム)かにゃ。
緊縛された状態でペロス君のスピアスタブに騎士陣が吹っ飛ばされたりすると実に厄介だったのにゃorz
んで、今回は聖オシドス君のMB(マグナムブレイク)を警戒して、騎士陣は火鎧、俺とハンタ嬢は火鎧持ってにゃいので火レジストP使用してたのですが、それだけじゃ結構頻繁な風オシドス君のTSがちと痛いんだにゃん(´・ω・`)
LDを入れるのにも限界があるしにゃあ・・・それでもって風レジストPは地ペロスがいる限りちょっとだめぽーにゃので、今後は火鎧⇔風鎧の換装がいいのかにゃーっと思ったんだにゃん。
我輩もいつか欲しいにゃと思ってる風鎧・・・んでもお金にゃいのでいつ手に入るんだろうにゃー・・・ってその前に竜盾かにゃ、やっぱ!(・ω・;;)

なんだかんだでギリギリとか言いつつも、アビス2Fは未転生ならカルテットくらいが過不足無く丁度良いかにゃ(・∀・)!


そうそう、我輩実はちょっと前に『骸骨の杖』を購入してたのにゃ。
支援に徹する&SP不足が心配な時にINT+4の補正が嬉しいかも(・ω・)?と思ったのにゃん。PTではやっぱINTが重要ですにゃー。
んで、今更にゃがら大人数PT用ににゃんだかフルINT補正装備を揃えたくにゃってる今日この頃にゃのにゃ(*´ω`)
sイヤリングとかsイヤリングとかsイヤリングとか・・・お金無いのに高いものばかりだにゃorz
まぁ装備は無いなら無いにゃりに、いろいろ工夫していく楽しみってもんもあるので、急がず焦らず揃えて行こうと思ういますにゃ(*・ω・*)ノ


さてさてにゃ、ホントにホントのラストスパートは多分生体D1Fになりそうなのにゃん(・∀・)
地味に楽しい生体1Fです(・∀・)ノ
こーんにゃカンジで1次職DOP込み(って言ってもラウレル君とヒュッケたんだけにゃ)でもMBを楽しみつつ、ひたすらマゾプレイにゃ!(ぉ

我輩的にMBを使う時、一度にお相手にするリムーバさんの数の安全圏は4体にゃ。
5体はMBの2秒のディレイ中にHPが真っ赤になっちゃってガクブルにゃーん(((゜д゜;;)))
にゃーんかリムーバさんって強いってイメージがにゃいのですが、よくよーく考えてみたら、現在の我輩の装備での被ダメがリムーバさん≒レイドリック君(ともに平均被ダメ293)だったりする罠にゃん。
FLEE皆無で全弾被弾がデフォの我輩・・・こう考えると何気にめっちゃ怖いのにゃ!(゜д゜) そりゃ死ぬわけだにゃ!

・・・ってコトでオーラまで@ちょっとですが、デスペナ記録がどこまで伸びるのか我輩自身も楽しみにゃのにゃ(ぇー


我輩は常に倉庫に眠っている…(役立たずって言うな!)† 黙示録の嘆き †
marikanの河井まりあ様から仕返し逆指名されての『猫バトン』リターンズ・・・いかがだっただろうか。我輩もまさか2度も主人のこんな姿(?)を拝めるとは思わなかったぞ。
ちなみにルールは前回も書いたが下記の通りである。

猫バトンのルール説明にゃ(・ω・)ノ
・これが回ってきたら次に書く日記の語尾すべてに「にゃ」「にゃん」「にゃー」等をつけにゃくてはにゃらにゃい。
・「な、ぬ」も「にゃ、にゅ」にすること。
・一人称は必ず「我輩」にすること。
・日記の内容自体は普段書くようにゃ当たり障りのにゃいもので構わにゃい。
・日記の最後に5人!まわす人の名前を記入するのを忘れにゃいこと。
既にやったことがある人でも回されたら何度でもやること。


・・・戻ってくる可能性がある、それがこのバトンの恐怖たる所以かっ!?

ところで、前回このバトンを4名の方に回させてもらったのだが、実はその際、主人はひっそりとネタを仕込んでいた。
それはズバリ『猫バトンのルール説明にゃ(・ω・)ノ』の顔文字部分である・・・(・ω・)ノ←コレ。(仮にREBEL×LUCKのDNAとしよう)

ルール説明はほとんどの方がコピペすると予想。ってコトで、主人は『(・ω・)ノ』←この顔文字がどこまで続いていくかをニヤニヤしながら見守っていたのだっ!なんて悪趣味な。
ちなみに密かに確認したところ、主人が指名した4名中3名に見事遺伝、さらにそこから各方面へ次々と遺伝している模様である・・・なんてこった。
ちなみに唯一伝染しなかったのはふらり撲殺記のWolfwood殿。
どうやら殴りプリのふたこと様からココともうお一方を経由して、同時にWol殿にバトンが回った様子。(もてもてのWol殿に嫉妬)
なんと、あちらにはまた別のDNAが遺伝していたっ!(゜д゜) ・・・ってコトでREBEL×LUCKのDNA惨敗である。
ともあれ、この『(・ω・)ノ』DNAをどこかで見かけたら、元凶は主人だと思ってニヤニヤして欲しい(ぇ

さてこの『猫バトン』、さすがに主人は次に回す5人を指名するのが怖い、らしい。
また戻ってきたら(((゜д゜)))ガクブル・・・と言うわけで今回は指名ナシである。
と、思ったのだがお一人だけ指名させていただこう。

某イベントの同窓会に1ヶ月フライングして寂しそうだったスキル使用失敗の永遠の剣士君、あとは君に任せたぞっ!


話は変わって、主人がLv98になってからの恒例のコレも今回でついに最後。
主人のオーラロードカウントダウン&デスペナ数カウントアップ。
【オーラまで@2.1% デスペナ数60回】
デスペナ数は生体1Fでのうっかり死亡1回と生体2Fでエレメス殿のSBに斃れた1回を上乗せ。キリよく60回を達成したらしい・・・。ある意味アリエナイ記録である。

取り敢えず、60回とは言わない・・・1回でいいので良かったら下のランキングバナーをクリックして、こんな主人を応援してやってくれ給え。
FC2ブログランキングへGO!
Secret

TrackBackURL
→http://rebelluk.blog79.fc2.com/tb.php/53-ab332cb8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。