2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  +少し待ちきれないでいよう+    2007.03.08
我輩は常に倉庫に眠っている…(役立たずって言うな!)<オーラになってダラダラしている主人の日常を、我輩・黙示録がリポート(ぉ
ついでに主人はLv98でのソロ時給1Mに届くかどうか・・・というへたれ効率にも関わらず、喰らったデスペナ数60回を誇る、その内訳をランキングしてみよう(ぁ
お世話になった時計地下4Fのバースリーや、生体1Fのリムーバーさんへのお礼参りご挨拶はさておき、主人は非公平支援に勤しんでいる。
以前は人の為に役立てるなら・・・と非公平支援をよくやっていたらしい(らしい、と言うのは、その頃我輩はまだ主人の手元に渡っていなかったからである)主人であるが、無償で与えれば与えるほど奪ってしまうものがある事実に気づいてからは、基本的に対等ではない非公平支援は避けていたようだ。(逆に対等の価値があるならば、非公平支援を自ら望んで申し出ることもあったのだが)
まぁ主人のひねくれたポリシーは華麗にスルーしてもらって構わない、とにかくオーラの内は来る者拒まず、非公平支援も思いっきり楽しんでしまう算段らしい。

・・・と言う訳で、まずはガンスリンガー氏と時計2F。
デスペラード未取得(だったと思う)のガンスリさんは初めてなので興味津々の主人。
ガンスリさんの育成(・ω・)ノ
主力となるスキルはトリプルアクション(以下TA)。
主人はスキルの仕様を質問攻めにしていたが、基本は主人がタゲを取ってLA(レックスエーテルナ)⇒TAの繰り返しでOKのようである。
主食のパンク・クロックは勿論、ライドワード、ミミック、時計塔管理者やエルダーもこれで問題なく。(対管理者ではLD、対エルダーではSWがあると安全安心)
Lv70台の1次職ということを考えると、かなりの火力であると我輩は思う。
が、事前にフリップザコインでコインを集めておくことが必要で、TA使用に際してはそのコインを1(1×3HIT)撃1枚消費するらしい。
コインを前提にしたこの仕様がなかなかのクセモノ・・・フリップザコインはスキルレベルがMAX(Lv5)であっても表が出る率は70%とか。
コインは表が出れば+1個、裏ならば-1個、最大で10個まで。
ついでに、このスキルの連打速度はASPD依存らしいので、コインを集める際は素手で行うのが望ましい。ちょっとばっかし手間が掛かる仕様のようだ。
取り敢えず、もう少し難易度の高い狩場にも行けそうではあるのだが・・・なんともちょうどイイ狩場が思い当たらない主人であった。


続いては、女王サマ鞭ダンサー嬢との生体2F三昧うはうは。
ぶっちゃけ主人との生体2Fペアはかなりの危険を伴うのだが、ダンサ嬢は懲りずに誘ってくれる貴重な存在である。
ダンサ嬢と生体2F三昧(・∀・)!
実は鞭ダンサペアは主人もこれが初めて。
前衛タイプの彼女であるが、基本的に主人が先行し被弾共闘&足止め⇒ダンサ嬢が1体ずつ通常攻撃と無詠唱矢撃ちを織り交ぜて殲滅という流れ。
具体的にはマジ・アチャDOPに対してはLA⇒矢撃ち、剣士・マーチャンDOPにはLA⇒矢撃ちと通常攻撃、アコ・シフDOPはほぼ通常攻撃である。
MVPセニア殿からは無論即逃げ、アサクロDOPのエレメス殿もちょっと無理、中BOSSジェミニ氏は倒せるであろうが消耗が酷いのでスルーという方針での狩りである。
とにかく主人はこの狩場のスリルがたまらなくお気に入りらしい。
ダンサ嬢の火力からしても、そこそこの時給は叩き出せてるのではないかと思う。(・・・が所詮耐えないネタプリとのペアなので、一般の高効率と比べてはイカン)

それにしても・・・
MVPセニアたんの熱烈アタックに撃沈orz
何故かMVPセニア殿に粘着されて何度も押し倒される主人(ぉ
いや、MVPセニア殿だけではなく、エレメス殿にもジェミニ氏にも激しく遭遇回数が増えた。
・・・その遭遇率は尋常ではない。そして、オーラになってからもやはり寝る回数が尋常ではない(ぁ


さて、我輩がカウントしていた主人のオーラロード中のデスペナ数60回・・・その狩場別ランキングである。

+第1位:生体D3F【30デスペナ】
言うまでも無くココが最多デスペナ数を誇る。
廃プリDOPのマーガレッタ以外が満遍なく死因に。
+第2位:生体D2F【12デスペナ】
アサクロDOPエレメスに因るデスペナが6回、モンハウでの圧死が6回。
耐えない主人にとっては事故率の高い狩場である。
+第3位:生体D1F・タナトスタワー6F・キルハイルD1F・GH古城2F【各3デスペナ】
生体D1Fでは全てリムーバー数体に囲まれた状態でMBを使用し、そのディレイで撃沈のうっかり死亡。タナトスタワーは、タナトスの悲しみを含むモンハウ。キルハイルDはコンスタントの自爆。GH古城2Fはモンハウでの圧死である。
+第7位:時計地上4F・GH最下層1・ジュピロスD1F【各2デスペナ】
時計地上4Fは本来死亡率の高い本部屋ではなく、ただの超うっかりミス死。GH最下層1はスティング&アクラウスのモンハウにて。ジュピD1Fはスタン攻撃でスタン中に沈。

+その他時計地下4F・崑崙D1F・亀島地上・タナトス1F~5F・ジュピロス2Fにも行ったが、デスペナはなかった。

ちなみに、単純なデスペナ回数だけのランキングは上記の通りであるが、死亡密度(死亡回数/滞在時間)ランキングで考えるとまた少し違い、結果はおそらく下記のようになろう。
生体D3F>>ジュピ1F>キルハイルD1F>生体D2F=タナトス6F=GH古城2F

さらに狩りの形態別で言えば、PT(57デスペナ)>>>>ソロ(3デスペナ)である。
意外にもソロでのデスペナは圧倒的に少ない。まぁ主人のソロ狩りの8割は時計地下4F(婆園)であるから、さすがにそう簡単には死なないのだろう。
また、PTであれば自然と高レベルDへ赴くコトが多くなり、その分死亡率も上がるというものだ。
その中で安全度が高かったのは、ペアや大人数ではなく、トリオ~5人PTであったと思われる。

まぁ要するに、主人は死に過ぎだってコトなのだが(゜д゜)
しかし主人本人がまったく後悔していないので、周りからはマゾいマゾいと言われるのである。


我輩は常に倉庫に眠っている…(役立たずって言うな!)† 黙示録の嘆き †
さて、いつもの我輩の嘆きコーナーである。

常に最新最多の情報を提供してくれていたRO情報サイトであるOWN RAGNAROK様が残念ながら閉鎖。それに伴いワープポータルから削除いたしました。長い間、お疲れさまでした。
課金アイテムの利便性の裏で、密かに失われていくものの多さ、そしてそれに気づかないものの多さは我輩も憂えるところである。だが、我輩はまだ信じていようと思う。

まぁ我輩の憂慮などただの寝言で、本題はこっち。
いつものように、よろしければ下のランキングバナーをクリックして主人のマゾさに清き1票を頼む。
FC2ブログランキングへGO!
Secret

TrackBackURL
→http://rebelluk.blog79.fc2.com/tb.php/55-3d0e222f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。